清澄白河で親子料理教室開催/江東区

清澄白河のカフェ「Mammacafe151A」で、4月2日・3日の2日間、初の親子料理教室が開かれます。

同店は、「食の安心、安全」を考え、可能な限り有機栽培、無農薬の食材を使用して、数々のメニューを提供しています。名前は、「一期一会」に感謝し、素材をその「まんま」活かすことや、「お母さん」の心であたたかい食事を提供したいという気持ちに由来します。

昨年10月から月1回ほど、料理教室を開いてきましたが、キッズ向けメニューも充実し、親子での来店も多いことから、親子で参加したいとの声が高まり、春休みに企画することとなりました。

今回のテーマは、いちごジャム作り。産直「とちおとめ」、お店が選んだ良質の砂糖などを使って、ヘタを取る所から、ジャム作りを体験します。作ったジャムは、提供される軽食とともに試食した後、お土産で持ち帰れます。子どもは満3歳~新6年生が対象、詳細は同店(江東区平野3、Tel:03-6458-8715)まで。

外部リンク

Mammacafe 151A Facebookページ
https://www.facebook.com/mammacafe151a

関連記事

東京のニュースをいち早くお届け
NQNews Twitterアカウント開設しました

NQNews Tokyoの更新をお知らせするTwitterアカウントです。フォローするとニュースの更新をしたときにお知らせが届きます。ぜひフォローしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です